ブログ
お問い合わせフォーム

東京都渋谷区桜丘町28-6
「渋谷駅 徒歩5分」
TEL:03-3476-1381
FAX:03-3476-1387

主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

◇(3)商業登記簿でつかむ危険な兆候

税理士法人HaGaX(2013年6月23日)
◇(3)商業登記簿でつかむ危険な兆候
 定性情報のなかでも、特に重要とされているものとして登記簿があります。
商業登記簿で危険な兆候をみわける簡単なポイントを説明します。
shogyotouki.JPG
与信管理で使用するのは、「履歴事項証明書」と「閉鎖事項証明書」ですが、確認すべきポイントは主に次の4つが挙げられます。
①社名・本店所在地の頻繁な変更がされていないか?
過去の不祥事や記録を隠すため、社名を変更する場合がありますので、頻繁な変更がされていないか確認しましょう。だし、法務局の管轄外に移転すると、「履歴事項証明書」だけでは分かりませんので、「閉鎖事項証明書」により過去の情報を調べることが必要です。
②目的欄と事業内容が合致しているか?
本業と関係のないような目的が登記されていないか、または登記されていない事業を営んでいないかなど実態を確認しましょう。
③資本金はいくらか?
会社法施行により、現在では資本金が1円からでも株式会社を設立することはできますが、会社規模を図る上での指標となりますので確認しましょう。また、会社のホームページや会社案内などの外部情報で過大に誇張表記されていないか確認しましょう。
④役員構成はおかしくないか?
 姓が同じ役員で構成されていれば同族会社と推測できます。同族会社の中には、実務上の実権を握っている本人が代表ではなく、登記上の代表取締役は配偶者や弟、親などとなっている場合があります。この場合、何らかの理由で本人が代表になれなかった可能性もありますので、他の情報を収集して信用調査を進めるといいでしょう。
 また、代表取締役は自宅の住所が記載されています。不動産等の所有がある場合は、そこから資産背景を調査することもできます。
不動産登記簿に続く
記)鈴木良期



―□ 税理士法人ハガックス□――――――――――――――――――――
 <経営革新等認定支援機関> 

ご覧いただきありがとうございます。お問合せお待ちしております♪
東京都渋谷区桜丘町28-6 (渋谷駅徒歩4分) TEL 03-3476-1381
税理士・中小企業診断士 芳賀保則
会社概要  ◇お問合せはお気軽に♪>お問合せ画面へ

―□ サービス一覧 □―――――――――――――――――――――――――
(法人の方)◇税務・会計顧問   ◇起業・SOHO支援
(個人の方)◆不動産オーナー支援 ◆相続対策・相続税の申告
————————————————————————————————
加入団体:東京税理士会渋谷支部、目黒区中小企業診断士会、渋谷駅前共栄会、東京商工会議所
主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

« | メインページ |»

カテゴリ:

ページトップへ
信頼と実績のお客様の声 お問い合わせフォーム 顧問料見積りフォーム