ブログ
お問い合わせフォーム

東京都渋谷区桜丘町28-6
「渋谷駅 徒歩5分」
TEL:03-3476-1381
FAX:03-3476-1387

主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

外注費と給与

税理士法人HaGaX(2010年4月30日)

こんにちは、鈴木です。

もうすぐGWです。まとまった休みがなかなかとれない社会人には待ち遠しい日々でした。
有意義に過ごしたいと思います。

今月のテーマはソフトウェア開発会社の処理ですので、今回は個人へ委託する場合の取り扱いとして外注費処理する場合と給与処理する場合との違いについて触れていこうと思います。

<法人の処理>

法人税… 外注費は損金算入
      給与は損金算入で同じ(役員などで一部例外)

消費税… 外注費は課税仕入れより税額控除可能できる
      給与は不課税仕入れなので税額控除不可

所得税… 外注費の場合、その受託した個人の側が確定申告をする義務あり
      給与の場合、源泉徴収をして年末調整(法人が事務をする義務あり)

社会保険… 外注費の場合、法人は不要、個人が国民年金・国民健康保険へ加入し負担
      給与の場合、法人で加入が必要(法人・従業員折半で負担)

労働保険… 外注費の場合、法人での加入は不要、個人には手当なし
      給与の場合、必要(法人・従業員折半で負担)

法人側から考えれば、消費税も有利となり、社会保険や源泉徴収の事務手数も減るので、雇用契約がなければ、とりあえず外注費で処理したいというようなケースが多いと思われます。

正直、社長さんから相談されるケースもあります。

税務的には、雇用関係を実質的に判断するということで、責任範囲や就業形態、交通費の負担等から判断されることになり、悩ましいところではあります。

また、節税目的で体裁を整えようとするならお勧めはしたくないですね。

雇われる個人にとっては、社会保険等がない上に、失業手当や退職金などの備えも一切なくなる形態ですので、このようなケースはあまり、長続きしないように感じています。

 

20100430.jpg

(記)鈴木 良期
―□ 税理士法人ハガックス  □――――――――――――――――――――
ご覧いただきありがとうございます。お問合せお待ちしております♪
東京都渋谷区桜丘町28-6 (渋谷駅徒歩4分) TEL 03-3476-1381
税理士・中小企業診断士 芳賀保則
会社概要  ◇お問合せはお気軽に♪>お問合せ画面へ
―□ サービス一覧 □―――――――――――――――――――――――――
(法人の方)◇税務・会計顧問   ◇起業・SOHO支援
(個人の方)◆不動産オーナー支援 ◆相続対策・相続税の申告
————————————————————————————————
加入団体:東京税理士会渋谷支部、目黒区中小企業診断士会、渋谷駅前共栄会、東京商工会議所
主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

« | メインページ |»

カテゴリ:

ページトップへ
信頼と実績のお客様の声 お問い合わせフォーム 顧問料見積りフォーム