ブログ
お問い合わせフォーム

東京都渋谷区桜丘町28-6
「渋谷駅 徒歩5分」
TEL:03-3476-1381
FAX:03-3476-1387

主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

【税制改正:輸出物品販売場】インバウンド消費?

税理士法人HaGaX(2015年4月24日)
【輸出物品販売場】
「インバウンド消費ってなんですか?」.
今日お客さんとの打ち合わせで話題になりましたが、今まで知りませんでした。この言葉、去年のヒット番付でした。(恥・・)
海外から来日した外国人の方が、日本で消費していくことです。最近、中国人観光客が日本に来て、爆買いをしているようです。ここ渋谷でも多くの中国人の方をみかけるようになりました。
小売店の方は、輸出物品販売場(免税店)許可取得がビジネスチャンスになっています。
免税販売の対象品目の拡大(消耗品が5001円以上に)もあり、一般の小売店でも、取得を検討される会社が多くなりました。
さて、税務・会計ではどういう処理が必要でしょうか?
1.許可取得
  まず「輸出物品販売場」の許可を取得する必要があります。
2.販売時
 免税にて販売するときのパスポート確認などのルールがあります。
3.申告時
 最後に、販売した金額を、日々の会計仕訳上は輸出免税売上として、区分して経理しておき、
消費税の申告の際に免税処理して申告をします。
ハガックスのお客様でも免税店の販売場許可をとっている会社が複数出てきました。
ご検討される方は、下記サイトが参考になりますので、一度覗いてみては!
1.許可取得
<輸出物品販売場:国税庁>
2.販売時
<免税販売するときの方法>
3.全般
<免税店.jp>
<観光局の説明資料>

http://www.mlit.go.jp/kankocho/tax-free/pdf/pdf16.pdf

(記)税理士・中小企業診断士 芳賀保則

―□ 税理士法人ハガックス  □――――――――――――――――――――
ご覧いただきありがとうございます。お問合せお待ちしております♪
東京都渋谷区桜丘町28-6 (渋谷駅徒歩4分) TEL 03-3476-1381

会社概要  ◇お問合せはお気軽に♪>お問合せ画面へ

―□ サービス一覧 □―――――――――――――――――――――――――
(法人の方)◇税務・会計顧問   ◇起業・SOHO支援
(個人の方)◆不動産オーナー支援 ◆相続対策・相続税の申告
————————————————————————————————
加入団体:東京税理士会渋谷支部、目黒区中小企業診断士会、渋谷駅前共栄会、東京商工会議所
主要地域:渋谷区・新宿区・目黒区・豊島区・品川区・世田谷区・港区・千代田区・中央区

« | メインページ |»

カテゴリ:

ページトップへ
信頼と実績のお客様の声 お問い合わせフォーム 顧問料見積りフォーム