【ZOOM無料|20分】月次支援金の事前確認(個人事業主向け)|税理士法人ハガックス | 税理士法人ハガックス | 電子帳簿・スキャナ保存対応、弥生会計、MFクラウド、freee導入支援、chatworkによるサポート、セミナー講師

03-3476-1381

お問い合わせ

お知らせ

【ZOOM無料|20分】月次支援金の事前確認(個人事業主向け)|税理士法人ハガックス

2021年11月01日

<電話問い合わせ・メール問い合わせはご遠慮ください。一切返信をしておりません。>

2021.11.09更新
3月の制度開始以来、無料で500人超の方の確認を行ってきました。一時支援金の事前確認の謝金として事務局から受領した事務手数料1件909円(413件分 40万円)については全額ミャンマーの慈善団体に寄附しました⇒寄附の報告とお客様の声はこちら



〇無料ZOOM相談(月次支援金事前確認)について継続していますが、完全ボランティアとして時間外(朝7:00-8:00頃)に代表の芳賀保則が一人で行っております。また業務に支障となるため法人電話への問い合わせは一切しないでください。

〇事前確認の期限は、対象月ごとに決まっています(9月分以前は弊社では終了しています。10月分:2021年12月28日まで)期限は、月次支援金事務局HPにて確認ください。

現在、下記の1~5の条件に該当する場合に限定させて頂いております。ご了承ください。

<月次支援金の無料事前確認をご希望の方>

【お受けできる条件】

1.ZOOMの操作ができる。

2.関東近郊に住民票住所のある個人事業主

3.副業や投資ではなく、生業(主たる事業)としての事業に関する相談である。

4.20分以内で相談が終わり、一人一度限りであることに合意できること

5.月次支援金事務局ホームページにてStep1にて申請IDを取得し、「Step2 事前確認に必要な書類」の資料を全て揃えていてZOOMで画面共有の操作ができる

〇申請ID(新たに発行される番号、(Cからはじまる番号)をzoom面談時に聞きます。
〇準備の必要な書類リスト⇒こちら
〇特に2019年1~月付近の通帳の明細を用意できていること。
〇通帳の名義が本人かどうか、明細に売上の入金や仕入の出金があるかどうか必ず見ます。忘れずにご用意ください。
〇2019年1月から全ての通帳明細が必要です。WEBでは24ケ月しかさかのぼれませので、前もって保存していない方は事前に銀行で明細を取り寄せる必要があります。CSV明細では加工が容易ですので認めていません。
〇売上が現金取引のみの方は(時間がかかるため確認ができませんので)受けておりません。
〇事前にZOOMの操作「画面共有」をご友人等とテストしておいてください
〇ZOOMにて「画面共有」で資料を共有できない方は、カメラ越しで確実に明確に小さい文字まで映ることが条件になります。

〇令和2年の確定申告を別の税理士に依頼した方は、その税理士に事前確認を依頼ください。 (事業性の確認が不要となり、宣誓同意内容の確認だけで済むので3分程度ですみます。)
〇なお、法人の月次顧問契約等に関する相談は問い合わせ画面より
〇事業再構築補助金に関する相談はこちら

〇20分超の相談はできません。(有料でもお受けしておりません)
〇あらかじめ資料に目を通すなどの時間がかかることはできません。

以上をご確認頂き、弊社でZOOM無料相談(事前確認)を行いたい場合は、下記より日程予約ください。
〇緑のボタン(空き)がなければ、空きがないか、予約枠は全て埋まっている状況です。
〇業務に支障となりますので電話での問い合わせは一切ご遠慮ください。どのような質問にも電話には一切返信しておりません。

【予約時の入力注意事項】
〇「会社名 」の欄に 屋号をお持ちの方は「屋号」を記入ください。
〇「コメント」欄に 【必ず】「どのような事業か」「Cからはじまる申請ID」の2点を入力ください。
・例えば、ホームページのリンクアドレスなど入力して頂けるとスムースです。
〇コメント欄に「事業の概要」に関し記入がない予約は全てキャンセルさせて頂きます。

予約ページ

 


◎全国ZOOM対応 税理士法人ハガックスってこんなところ⇒「はじめてのお客様へ」
◎これまでの方のお客様の声はこちらよりご覧ください。⇒寄付報告&お客様の声


お知らせ一覧へ